ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!


 記事一覧

住宅ローンの借り換えで月々の支払額が”2万5千円”も下がった話。ローン金利や手数料は一括相談で比較・検討、審査申し込みも簡単。

我が家は、数年前に住宅ローンの借り換えをしました。その結果、月々の支払額は2万円以上減りました。そして、とても後悔しました。もっと早くに借り換えを実行していたらと…。もちろん借り換えに手数料はかかります。しかし、その分を差し引いても、とても大きく支払額に差が出ます。それは支払う必要のない手元に残るお金。子供の教育費に充当出来ます。車を買い替える費用にもなります。家族旅行にだって行けるし、先々のリフ...

毎月平均6万円の赤字が日本の老後家計の現実…。6万円×12か月×20年間…総額は?

分かっちゃいるんですよ。以前にも、「老後ってどのくらい生活にお金がかかるんだろう」と思ってサクサク検索して調べたことがあります。→老後に破産なんて絶対嫌。一体老後資金どれくらい必要なんだ。やっぱりその時調べた金額もおおよそ6万円でした。毎月6万円って大きいですよね。65歳でリタイアしたとして、85歳まで生きるとすると20年間その赤字が続くわけです。単純計算しても、6万円×12か月×20年間=1440万円ど...

保険の営業マンな夫に思うこと。

夫がね。保険の営業マンなんですよ。(´・ω・`)そんな夫を見ていて、常々思うことなんですが…。保険の営業員って、自分が扱ってる保険の事しか知らないじゃん!ってこと。夫は、代理店勤めで数社の保険を扱っているので、まだ良いほうかも知れません。少しですが他社商品の知識がありますからね。(;-ω-)営業マンが保険を扱う(売る)為には、各社の試験に受からなければいけなかったりするんですが、このテストって。ちょっとそ...

郵便局の対応に感激。メインバンクを考えさせられた。

昨日、郵便局で書留を送るついでに82円切手を1枚買いました。帰宅してしばらくすると、郵便局職員が家を尋ねてきました。……。切手を受け取っていなかった!書留がメインだったからホッとして、お金だけ払って切手の事が頭から飛んじゃっていました。帰宅後も全く気がついていなくて…わざわざ持ってきてくれました。しかも粗品と一緒に。書留の控えの住所を元に家を探し、仕事帰りと思われる窓口の女性職員が持ってきてくれたんで...

スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!必要な老後資金の金額は?老後破産を防ぐためには、固定支出の金額から見直すのがおススメ。

お金って、本当に嫌になるほど次々と必要になりますよね。。゚(゚´Д`゚)゚。結婚で独身時代の貯金を使い、出産で更に貯金は減り、子育てで次から次にお金は出ていき貯められない。教育費は子供が大きくなるほどに毎月金額が大きくなり、住宅ローン、保険、車…。数えだしたらキリが無い。この先こうやって同じように出費が続いて、同じような金額の貯金をして、それで先々やっていけるのか。ふと心配になり、色々ネットで検索してました...






節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!




スポンサーリンク