ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!

お年玉の相場っていくら? 今ごろお年玉開けています。

スポンサーリンク


今頃になってお年玉を息子の口座へ入金してきました。

以前の私だったら考えられないですね。
すぐに封をあけ合計は幾らで…とすぐに記帳しお正月明けには口座へ入金し、幾ら増えた!とニンマリしていたと思います。

最近は執着が無くなりました。

家計を気にしていたころの方が、「今月はあと幾ら残ってる」と思うと、「あと幾ら使える」と脳内変換されていたように思います。
買わなくて良いもの買っていた原因はそこに有るんじゃないかと、思うようになりました。



生活に必要なものだけを買って生活すると決めてからは、買い物の回数も減ったし無駄買いもないし、お金も残るようになってきたし、執着も無くなりました。
で、いまごろお年玉開けています。


でもお年玉の相場って幾らくらいなんでしょうね?
我が家の小学生の息子は今年、36,000円頂戴しました。
金額は人によって1,000円だったり5,000円だったり…。
付き合いにもよるのでしょうが…。


ちなみに私は自分なりの基準を作っていて。
幼児まで1,000円、小学生2,000円、中学生3,000円、高校生5,000円。
大学生は…未体験ゾーンです。
これを基準にして関係性や付き合い、兄弟の人数も考慮して額を決めています。


頂く額もだいたい似たような金額が多いのですが、たまに自分の基準を超える額を貰うととても驚きます。
あれって困りますよね。
先方にお子さんがいたら尚更です。
そして、兄弟の人数が違ったりすると更に悩みます。

同じ金額が戻るようになるべく調整して入れるようにしていますが…。

ポチ袋の予備を準備していない時の、急な子供の訪問もちょと焦ります。
(ーー゛)




関連記事

スポンサーリンク






節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!