ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!

お金を払ってまで不要な物を増やさない。丁寧に物を買う。

スポンサーリンク


いい加減に物を買う事が無くなりました。
お金を使う事、物が増える事に対して、
実に真剣勝負です。


最近、耐震本棚を購入しました。
楽天で。
ちなみに購入品はコチラ→耐震 つっぱり書棚 幅60cm 奥行19cm


家具を通販で買うなんて驚かれる方もいるかと思います。

でも、
ソファやテーブルならともかく、
この手の収納力重視の組立家具ならそうとは言えない。

家で何度も採寸し、
置きたい場所にぴったり入るのか確認出来ます。



シンプルに暮らしたい。
物を増やしたくない。

そう思うようになってから、
「お金を使ってまで物を増やす」
という行為にとても矛盾を感じるようになりました。

だからこそ、物を買う=物を増やすときには、
よく考えるようになりました。



今回の本棚の購入の決め手は、
「壁面を棚化したい」と思ったから。

要らない物を処分すると、必要なものだけが残る。
必要なモノ自体は少ないので、少し良い物を持つようになる。
持っている物の質が良いと、何だか雑然感が無い。
見えていても様になるので、棚で収納し全て見渡せるようにしたい。

という気持ちの変化によるものです。


結果、
持っている物に満足しているから、他に欲しいと思わない。
お金も使わない。

だんだんと物欲が無くなる。
持っている物に不満が無く、新しい物を欲しくならない。
お金が残る。




お金を使う、つまり物が増える事には
とことん向き合って吟味する。

繰り返すと、生活は快適になりお金は貯まる。
これって、とても素晴らしいサイクルだと思います。
関連記事

スポンサーリンク






節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!