ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!

それだけ頑張って、いったい幾ら節約できたんでしょうか。

スポンサーリンク


今日は何円分の我慢をしたでしょうか。

本日、
我が家地方は、雨のせいかとっても寒く朝から辛抱ならなくてエアコンとホットカーペットをつけています
( ˘•ω•˘ )


とても節約してるとは思えない行動ですけどね…。

でも良いんです。
寒い時は我慢せずにつけます。



以前はやっぱりつけずに頑張ってたんですよ。
厚着したりしてね。

でも、そうしちゃうと家事が出来ない!
動きづらいし着込んででもやっぱり寒いものは寒い
((;゚;Д;゚;))カタカタカタ



家事も思うように出来ず、
辛抱強く寒さと戦い、

そこまでして
さぁ一体幾ら節約できたんでしょうか。


おおよそですが、
ホットカーペットやコタツ、一般的な100Vのエアコンなんかは500W前後の製品が多いかと思います。

まぁ、そんなにきっちり計算する必要もないかと思いますが(;´Д`)

電気契約の料金単価を20円程度だとすると、
500Wの電化製品1時間辺りの電気代は、
「約10円」です。



【計算式】
1時間あたりの電気料金
=kw×h×料金単価

なので上記の500Wの場合だと、
0.5kw×1時間×20円=10円
と、なります。

尚、料金単価は電力会社や契約で違うので検針票をチェックしましょう。





高いと見ますか?
安いと見ますか?


私、
寒くて家事ができない効率の悪さより、
10円払って家事がはかどる方を選びます。
(´・ω・)

節約とは逆行するけど、
あまりに電気代を気にするあまり、動けなくなっちゃうのってどうなんでしょうか…。

何か違うと思うんですよね。

それだったらお金がかかっても、
暖房つけて快適な方を選びます。



大丈夫。
その位の電気代であれば、なんとなく買おうと思っていた服を1枚我慢すればいいだけです。

他に無駄なものに絶対お金を使ってしまってると思うんですよ。

流れでしてしまう外食とか。



それをやめればいいだけのことです。




着るか分からない服を買うより、
あったかくして家事を快適にこなしたい。

その方が、生きたお金の使い方だと思ってます。
関連記事

スポンサーリンク






節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!