ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!

高校生な娘の教科書と教材販売が立て続け過ぎて、教育費支出が痛い。

スポンサーリンク


又、娘が恐ろしいものを持って帰ってきました。


それは、教材販売のお知らせ。
「え? 又、同じプリント持って帰ってきた?」
と思いきや、別口でした。


いついつ学校のどこどこで選択科目ごとに販売しますから、
忘れずにお子さんにお金を持たせて購入してくださいね、
って言う内容。

先日買ったのが、教科書。
今回のは教材費、テキスト代のようです。



合計で17000円位か…。
入学の時よりは減ってるような…?

もう持って帰らないよね。
(;´・ω・)



しかし、
高校ってやっぱお金かかります。

それなりにお小遣いもいるし、
部活などでバスや電車移動もあり交通費もいるし、

高校生にもなると、
友達付き合いにもそれなりにお金は必要です。

中学生の時とは比べ物になりません。



ふと、一年前を思い出しました。

高校受験勉強で、
毎日深夜まで、塾の自習室に通い続けたことを。

中学校から帰ったらご飯もそこそこ、
すぐに塾へ車で送り、
自習室が閉まる深夜0時にお迎え。

もちろん次の日は普通に学校ですよ。
わが娘ながら、よく頑張ったと思います。

そして、
コレ、親も結構キツかったっす。
(|||´Д`)



無事合格し高校に進学したと思ったら、
あっという間に一年がたち、すぐ2年生です。

この勢いで、あっという間に卒業しちゃうんだろうなぁ。



大学…。
公立に引っかかってくれるといいけど、難しそうです。

娘は理系を選択しているので、
私立だとえらいことになってしまいますね。
他県へ行けば尚更です。


理系、私大、県外。
最高にお金のかかる組み合わせですね。
(´;ω;`)つ金



知り合いが
県外・私大を前提に4年間の学費や仕送りを計算してみたら、
総額1000万円近くになったそうです。

これははっきり言って無理です…。



県内の公立に引っかからない場合は、
専門学校も検討してもらわないといけないですね。

あと2年あるので本人のがんばり次第ですが…。




もしもミラクルが起きた時には、娘の頑張りに答えられるように、
私もお金の準備、ちょっとでも頑張ります!
(๑و•̀Δ•́)و


関連記事→今時の子供には、忙しくてもお金がかかっても塾は必要な話。



学資保険の見直しなら”保険のビュッフェ”


関連記事

スポンサーリンク






節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!