ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!

節約に効果的な常備菜は3品ずつ数日おきのペースで作る!定番の簡単トマトマリネ他♪

スポンサーリンク


今日も3品ほど常備菜を仕込みました^^



[トマトとスライス玉ねぎの定番マリネ]
トマトと玉ねぎをカットし好みのドレッシングを和えて漬け込み
[もやしのキムチナムル]
もやしを茹で、キムチの素・うまみ調味料を和える
[高菜漬けのしょうゆ炒め]
高菜漬けを細かく刻み炒め、塩コショウ・醤油で味付け


トラコミュ
常備菜や作りおき




こんな何てことない簡単な作り置きでも、暑い夏には特に節約につながります。
なんかね、たったこれだけでもサブ的なおかずがあると、食事の用意をするハードルが俄然低くなるんですよね。


暑いから何もしたくない。
暑いから火を使いたくない。
暑いから食欲がない。

こんな時でも少し常備菜があると、「お肉だけ焼こう」とか「素麺を茹でよう」とかその程度なら頑張れるんです。

基本的にぐうたらな性分の私は常備菜が全く無いと、間違いなくお弁当を買いに走ります。
お弁当って結局それだけじゃ足りなくて、おかずを別に買ったり空容器の処分がめんどくさかったり、意外と労力がかかる。

後から「あーあ、お弁当じゃなくて作ればよかった」って思うことのほうが多いです。







それに引き換え、市販の調味料を使って簡単に作るシンプルな常備菜が少しでもあれば、買物に出かける時間や気力がない時にも、何とか家にある食材でご飯の準備ってできちゃうものです。

毎日のお弁当のプレッシャーも軽減されますね。
お弁当箱の隙間を埋めるのにも、本当に助かってます。



トラコミュ
簡単!美味しい!節約時短レシピ♪




私が思う、常備菜のコツは作りすぎないこと。
ひとつひとつの常備菜の量は少ない方がいいです。

欲張って量をたくさん作りすぎると、飽きてしまったりで無駄な食材が出てきます。
節約のためのつもりが、捨ててしまっては物も子もない。


種類もあまり多いと、ずっと同じものが食卓に並ぶので、これまた飽きます。
我が家は3品ぐらいで数日おきに作るのが、一番ちょうどいいです。




関連記事

スポンサーリンク






節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!