ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!

食器は断然アウトレット派。丼椀が3つでワンコインとか木の葉皿が37円とか。器は定期的にお買い得品をまとめ買い。

スポンサーリンク


3個でワンコインでした!





他にも、大皿3枚500円とか、木の葉皿37円とか買いました。



食器は大好き。
私の作るバリエーションの少ない手抜き料理でも、よそう器によって見た目が大きく変わるし、それだけでとても美味しく食べることが出来たりします。

出来ることなら、なるべく沢山の種類が欲しいけど費用も掛かるし収納場所も困る。
それに、実際はどんなに枚数が有っても自分のお気に入りばかり使うことになるのは目に見えてます。


トラコミュ
お気に入りのうつわたち



欲しいばかりで買っていては、お金の無駄。
収納するスペースも無駄。
手入れする時間も無駄。

必要な物、使う器だけあればいい。







普段、「思い付きで食器を買う」ことはありません。
器の収納場所は"ここからここまで"と決めていて、そこに入る量しか持たないと決めているから。


でも、徐々に枚数が減るんです。

大雑把な性格が災いして、洗っている最中手が滑って欠けたり、器同士ぶつかって割ったり。
子供たちもたまには「ガッシャーン!」とやってくれるし、おすそ分けした器がそのままどっか行っちゃったり。


取り皿なんかは、半年も経てば数のそろわない端数の器が多数出来ます。
そうなったら潔く処分して買い替え。


トラコミュ
食器棚<キッチン雑貨と収納アイディア>



この時に全体も見直します。
使っていないものが有ればスペースの無駄なので、傷んでいなくても思い切って処分。
他に必要な器がある場合は、食器の収納場所と決めているスペースに納まる範囲で買って良しとしてます。


性格的に飽きっぽいので、色んなテイストの器が欲しい。
気になるのは予算だけど、アウトレットだとそれも可能です。
普段は手に取らないようなものが、お買い得だからと買ってみると意外と出番が多かったり。


インテリアでこれをやってしまうとごちゃごちゃな部屋になるけど、食器は有りだと思ってます。
食事によって雰囲気が変わって気分も良い。



自分で決めたスペースに納まる範囲で量は持ち過ぎず、色んな種類の「使う」器を持てたら、と思っています。


関連記事

スポンサーリンク






節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!