ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!

足腰の体力をつけるべくエアロバイクでの運動開始。公共のスポーツジムなら安い!一回数百円の料金で利用できちゃいます!(^^)!

スポンサーリンク


タオルと水分と室内履きがあればオッケー。




少し前から、体力づくりの為に積極的に運動しています。

夏場はプールで泳いだり、近所をウォーキング&サイクリングしてみたり。
運動してもその分食べちゃっているので体重は一向に落ちませんが、多少なりとも筋肉はついてくれていると思います。
(;´・ω・)


トラコミュ
正しい「ダイエット」にはこれがお勧め!



ですが…
私の日頃の行いが悪いのか。

ウォーキングやサイクリングに出た日に限って、なぜか雨が降ってくる率高い。
スタートする時は晴れているのに。

夏場は公共のプールで泳いだりもしますが、そろそろ肌寒くなってきたので気分じゃなくなってきました。
なので、近所にある公共のジムへ通うことに。

自治体によって利用料金が違うけど、だいだいどこも数百円で使えます。
500円程の自治体もあれば、100円なんて破格の所もあるみたいですね。

時間制限は2時間のところが多いみたいです。
私みたいに日頃の体力づくり程度なら2時間あれば十分。
むしろ、時間が余って途中退散してますし。


トラコミュ
生活に役立つ健康情報


ちなみに私が利用している公共ジムの料金は216円。
時間制限はやはり2時間。

頻繁に通う人は1万円程度の料金を払い年会員になると、いつでも時間無制限で利用できるようになります。
今はこの年会員になろうかと真剣に悩み中。
週一ペースで通えば元が取れるし、それが運動する動機づけになるかと。


そして公共ジムの良いところは気楽に行けるってところ。
服もトレーニング用に準備する必要なんてありません。
普段のTシャツにジャージやスエットで十分。

室内履きのシューズと、汗ふきタオルと、水分。
これだけで大丈夫。





エアロバイク自体を購入して自宅に置くことも考えましたが、

・それなりのモノを買うにはそれなりの費用がかかる
・家の中で場所を取る
・故障時などメンテナンスに不安
・購入後もどんどん新しい機種が出る
・最終的な処分が大変そう

デメリットだらけで却下。
やはり家の中には物を増やすべきではありません。



ただ、公共ジムはトレーナーさんが常駐ではない事が多いので危ないこともあります。

事故にもつながるので、使ったことが無い器具には手を出さない。
他に誰もいないと、万一倒れても誰も気がついてくれない可能性なんかも。



私は、基本エアロバイクだけ使うようにしています。
足腰を鍛えるのには一番いい。

腰痛も軽くなりますよー。
(;・∀・)


関連記事

スポンサーリンク






節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!