ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!

あまった年賀状の使い道。切手や官製はがきに交換するのも良いけれど…。今年はちょっと素敵なサプライズで使いきりを計画。

スポンサーリンク


今年の年賀状の余りはコレだけ
^^;



その数、5枚。


毎年、使いきれずに余る年賀状。

返信用に、少し枚数に余裕を持って買うので、必ず数枚~十数枚は残ります。





そのままだと使い道もないし勿体ない。

たくさん余った年は、郵便局へ用事がある時、ついでに持っていきます。


少し手数料は掛かるけど、通常の官製はがき、若しくは切手に交換して貰う。

ハガキもあんまり使うことないからほとんどは切手に交換。


定形外郵便で荷物を送るときなんかに使ってます。
ポストに投函できる大きさならば、自宅で重さを量って切手を貼って郵送。

郵便局まで行かずに済むのでスッゴく楽。
o(^o^)o







けど、今年は5枚しか余らなかった…

枚数が少ないし、ついつい交換に行くのも後回しに。
気が付けば、もう3月も半ば。


机に置きっぱなしになってました。 




それを見た小学生の息子が、「そのハガキ使えるならちょーだい」って。

なにに使うのか聞くと、おばあちゃんに手紙を書くとか。
可愛い!←親バカ
(*^O^*)





それを聞いて大賛成!


だって、めったに手紙を書く機会なんてない。
それこそ1年通して年賀状くらい…

何でも無いときに、急に孫からハガキが届いたら、ばーちゃんも嬉しいハズ!




「5枚有るから、5回送れるな~」
と、息子も嬉しそう。


年末までに5回サプライズが出来そうです。
!(^^)!



余った年賀状。
切手に交換するのも良いけど、こんな使いきり方も素敵で良いですね♪


関連記事

スポンサーリンク






節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!