ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!

ついに格安スマホへ乗り換え。端末代+3.1Gデータ通信付で月々支払いは2,000円程度。最安端末は1万円以下!激安な楽天モバイルに。

スポンサーリンク


念願の格安スマホ、SIM契約へ乗り換えました。
\(^o^)/



最安端末は、9800円!!

今までは15年以上もドコモを使ってました。
格安スマホが気になりながらも2年縛りが邪魔をし、機種変更の分割金も邪魔をし・・・。
なかなか変更できずじまい。
(´・ω・`)

そうやってズルズルと、ドコモで契約を続けていました。
これって、完全に向こうの思惑にハマってしまっているような・・・。



いい加減に重い腰を上げようと、端末代の2年間分割支払い終了後も機種変更せずに同機種を使い続け。

でも、だんだんと調子が悪くなり不具合も出始めた端末。
それを頑張って使いつつ。

じっと、9500円の違約金がかからない、解約月の7月を待っていました。




ところが。
(´;ω;`)
ついに完全に動かなくなってしまいました。
初期化しても不具合そのまま。

修理に出しても、またすぐに駄目になりそうな勢い。

それなら、と9500円の解約金覚悟で7月を待たずに乗り換えを決意。




楽天ユーザーの私は、迷わず【楽天モバイル】をチョイス。
数か月前から決めていました。
他にも、ほんの気持ち、若干安いSIM契約もあったのですが、楽天ユーザーは楽天でまとめる方が何かと管理もしやすい。

買い物で貰える還付ポイントが増える特典もあるし、やっぱり楽天モバイルが一番相性もいいと判断。



クレジットカードは楽天カード
スマホは【楽天モバイル】


どんどん我が家での楽天勢力が強くなってきました。
(*´▽`*)




主婦で、自分から電話をかけることが少ない私は、かけ放題じゃなくても全く問題有りません。
LINEで通話すればいいし、固定電話にはViberというアプリを使えば無料で電話出来ます。

固定電話でもなく、ラインでもつながっていない人に、普通にかける通話は、楽天でんわを使って料金は30秒10円。
通常多いのは、30秒20円と倍の料金。

そもそも、ほとんどがLINEとViberで困りません。
(´・ω・`)

短い電話を何度も掛けるという人は5分以内の通話なら何度でもかけ放題のオプションが、月850円でつけられます。
これも、他社は1,700円ですからスッゴク安いです。




私が契約したのは、「通話SIM」で「3.1GBプラン」。
通話ができる契約で、データ通信も3.1G付いて、料金は月1,600円です。

しかも!
端末が一万円しない!
一番安い「Liquid Z330」を選びましたが、金額は9,800円でした。
通常は12,000円ですが、ちょくちょく9,800円で売られている端末。
過去には、スーパーセールの時だったか半額の6,000円という金額を目にしたこともあります。
激安。

容量が少ないのでゲームをしたい人には不向きですが、ラインやツイッター等のアプリは問題ありません。
十分使えます。


24回分割で、端末代は月に441円。

つまり、通信費+端末代で月の支払いは2,041円+通話料。
通話料がほとんどかからない私は、端末代を入れてもひと月2,000円弱でスマホを使えるようになりました。



今まではドコモで6,000円程支払っていたので、半額どころか、ものすごく安くなって嬉しいです!
(`・ω・´)








関連記事

スポンサーリンク






節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!