ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!

制服ズボンの穴をセルフで修繕。買い替えるより、衣類のカギザキ補修のプロに頼むより、自分で補修すれば断然安い!アイロン接着で簡単!

スポンサーリンク


息子が制服のズボンに思いっきり穴を開けてしまいました。
(´・ω・`)



膝がしらの部分にぽっかりと穴が。
男の子ってやっぱりガサツなんでしょうか。
こういうとき制服の小学校は困ります。

買い変えるなんてとんでもないし、プロに修繕を頼んでも費用がかさみます。
迷わずセルフでの修理を選択。

でも、すぐに修復する余裕もなく、数日穴が開いたまま穿かせて登校させてました。
(^▽^;)


このところ忙しく買いものに行く余裕もなく、アイロンで貼り付けられる修復布をネットで注文。
今日ポストに届いていたので、早速穴をふさいでみました。

手芸用品のi-craftで購入。



画像は光の加減で凄い色が違うように見えるけど、実際はそこまでない。
勿論、全く同じ色ってわけでもないので、見た目に全く分からないわけではないですが、満足できる仕上がり。
十分です。
(`・ω・´)

破れた穴の周りを綺麗にカットし、それより少し大き目サイズにカットしたアイロン修復布を準備。
それをズボンの表側に乗せます。

ズボンの裏には、もう一枚、大きめの修復布を当てます。
制服ズボンの表と裏から、破れた穴をサンドイッチ。
その状態でアイロンを当てます。

しっかりと。
はがれてこないように。




よくよく息子に聞いてみると、他にも同じように、制服の膝頭を修繕している子が数人いるそう。
(*´ω`)
それを効いてほっと一安心。


衣類の傷も、自分で補修するととても安く済みますね。
大事な衣類はそうもいかないかもですが、日常的に着る衣類はセルフで十分です。

プロに頼むと数千円かかりますが、自分ですれば数百円で出来上がります。


もちろん仕上がりに差は有りますが、うまく使い分ければお得です。





関連記事

スポンサーリンク






節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!