ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!

安くて価格も安定。買いやすい「ちくわ」は節約生活に欠かせない万能食材!同時に筋肉を作るのに必要な優秀たんぱく源でもあるんです!

スポンサーリンク


ちくわは、安くて美味しい優秀なたんぱく源です。
(*´▽`*)



今日は特売ベーコンと頂きモノのなすと合わせて甘辛煮。
器はダイソーで買ったお気に入りの赤い鉢。

器が赤いと、料理の色が地味でも彩りよくなっておススメ。
(*´ω`)







食費を節約しようと思うと、いかにお金をかけずにボリュームを出すか。
これ大事です。

でも、見た目のボリュームばかりを突き詰めるとどうしても動物性のタンパク質が少なくなっちゃうんですよね。



ついつい、もやしやお豆腐なんかでカサ増しばかり考えちゃうんですよ。
でも、育ち盛りの子供もいるし、成長に大事な筋肉を作るためにはタンパク質が必要不可欠。
意識して摂らないと、日本人は慢性的なタンパク質不足らしい。

植物性タンパク質は割と、摂取しやすい。
納豆、豆乳、豆腐なんかの豆製品は、食べやすいモノが多いから。
簡単にそのままパッと食べられる。


問題は不足しがちな動物性たんぱく質。
乳製品、卵に、当然ながら、肉・魚類。
基本的に、乳製品以外はそのまま食べる感じじゃないんですよね。


でもね。
節約生活してると、どうしても代用しちゃってお肉て少なくなりがち。
ガッツリ食べようと思うと、どうしても出費がかさむ。
(^▽^;)


そんなときにおススメなのが、ちくわや魚肉ソーセージなんかの練りもの!
塩分には気を付ける必要があるけど、安くて価格も安定してて常備しやすい。
節約生活になくてはならない食材ですが、タンパク質も豊富です。

我が家の息子は学校から帰るとおやつ代わりにも食べてます。
スナック菓子を食べるより、よっぽど健康的!
身体にもお財布にも優しいです。




料理にもお肉の代わりに使えば、ボリュームが出るし、安上がり!
定番のちくわ天も美味しいし、細かく刻んで麻婆豆腐にも入れます(笑)
意外と食べ応えもあるので、家族からのクレームも出なかったりします。


我が家には本当に欠かせない食材のひとつ。
常に冷蔵庫に入ってます。
(*´▽`*)

関連記事

スポンサーリンク






節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!