ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!

梅雨の季節は、脱水を2回すると良いらしいワケ・理由。出来るだけ早く、なるべく安く、効率的に洗濯物を乾かすためにやっていること。

スポンサーリンク


梅雨時期は、洗濯物がなかなか乾かなくて困ります。
(ノД`)・゜・。



先日、なにげなくテレビを見ていると、お洗濯マイスターみたいな方が「洗濯のコツ」について話してました。
内容は、「梅雨時期の生乾きを予防するには」みたいな感じ。

・長さは揃えず、互い違いに干す
・タオル類とかは、まっすぐではなく斜めに干す

とか。
まぁまぁ知ってる情報ばかりだったので流し見する程度で聞き耳をたて。



そんな中、初めて聞いたなーってのがあって。
(´・ω・`)
どうも脱水を2回するといいらしい。

ひと通りコース洗濯で、洗い・すすぎ・脱水も終ったあと。
一度蓋を開けて、中の洗濯物をほぐしておくとか。

そして、も一回脱水。



感覚的にはあまり変わらない気がしたんだけど、とりあえずやってみました。

結論。
なんか違う!
(*'▽')

時間とか測ってないので、はっきり早いとはいえる自信がないんですが、やっぱり何か違います。
2回脱水後に洗濯物を取り出す時点で、絞れてる感が増してる。


コットンのシャツとか、シワになりやすい素材は避けた方がいい。
けど、タオルや肌着は2回脱水した方が乾くの早いかも。
(*^^*)



後は、なるべく空間が出来るように干して、必殺「扇風機」!

もうね。
これですよ。
洗濯物の為だけにエアコンつけるってわけにもいかないし。
(^▽^;)


洗濯物が、ゆらゆら揺れるように扇風機の風を当てます。
湿気が溜まる下方よりに。

結局これが一番。
シンプルで簡単で手間要らず。


以前は除湿器も使ってたけど、意外とすぐに水が溜まるしお手入れも面倒。
使わない季節にカビが出たりも気になるし。



私みたいなズボラ人間には合いませんでした。
洗濯物が多いとつけっぱなしになるし、いくら省エネとはいえ電気代もバカにならない。

なるべく物は増やさない方がいい。
増えれば増えるほど、その分だけ時間と手間を取られます。

それに。
エアコンより電気代が安いとはいえ、除湿器自体の費用分の元を取ろうと思ったら、きちんとメンテナンス出来る人じゃないと駄目です。
恥ずかしながら、私は無理。
(+_+)



土砂降りで湿気がひどい時はエアコンをつけますが、普段は扇風機で十分乾きます。
基本、すでに家にあるものをうまく代用していけばいいと思ってます。
(*´ω`*)


関連記事

スポンサーリンク






節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!