ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!

主婦の私が年収130万円を超えそうになって考えた事。夫の扶養を出るなら、国民年金と国保を個人で払うより社保完備の仕事を探して働こう。

スポンサーリンク


今年は目一杯働くと決めました!
(*'ω'*)



この春から。
娘は大学生に。
息子は中学生になります。

3年ほど前に。
娘の大学進学希望をサポートするため仕事を辞め。
以来、外へ勤めには出ておらず。

娘の学校や塾への送迎の傍ら、趣味レベルのフリーランス業を細々と自宅で運営。


パート程度の収入ですが、有りがたいことに少しづつ増え。
今年は夫の扶養から出なければならなくなりそうな雰囲気に。



扶養を出るとなると、国民年金と健康保険料を払わなければいけなくなります。
それに加え、夫の所得税が増え手取りは減る・・・。

年収130万円を大きく超えるわけでもない。
かといって収めるように収入を調整できる感じでもない。
(-ω-;)




フリーランス業はほぼ趣味なので、今現在あんまり時間も手間もかかってないのが事実。

子供たちは、春からそれぞれ進学。
娘は、原付や車を利用し自分で動けるようになる。
息子は中学生を前にだいぶ自立してきたし、面倒だった子供会等ともおさらば。

しばらくお弁当作りからも解放されるし、すっごく時間が増える。


それならば。
いっそ社会保険付きの仕事を探して働きに出よう。


そう考えました。



個人で国保と年金を納めるより。
社保ならば健康保険も年金も、保険料の半分を会社が負担してくれます。

金額自体は社保の方が高いので、半分負担とはいっても実際支払う金額はそれ程変わりません。(収入にもよりますが・・)
でも、会社が半分支払ってくれている分、将来受け取る年金額が多くなるので、やっぱり社保が有利です。


同じ保険料を負担するなら。
少しでも有利になるように支払いたい。


これから時間にも余裕が出るから働きに出よう。
そう思って、職探し。





仕事を探すにあたり条件は。

・年末年始、夏季、GW、土日は休みたい。できればSWも。
(今まで接客業メインだった。皆が休みの日に働くのは結構つらいから避けたい。)

・日勤。残業は、ある程度ならば構わない。
(この一年、塾代と車買い替えで散財したので稼ぎたい。子供も手が離れるし。)

・時給は普通で良いので、できるだけ家から近い場所。
(以前、通勤に時間がかかりとても苦痛だったので。)

・服装やおしゃれに気を使わなくていい仕事。
(主婦の朝は忙しい。特に販売職は経験上出費が半端ない。制服があるのが理想。)

・車・原付通勤可。
(田舎なので、電車やバスは迂回や乗り換えがあったりしてすっごく時間がかかる。)

・月に15万円くらいは稼ぎたい。
(田舎なのでこの金額はけっこう高望み。)

・もちろん社保完備。
(これがメインの目的なので譲れない。)



こんな感じの条件で職探し。
休みの兼ね合いで販売職×。
経験がないし身なりに気を使うので事務職もできない×。

そんな感じで突き詰めていくと残ったのが工場勤務

なんか今まで良いイメージ持ってなかったんだけど。
改めて考えてみると結構いいかも。
(´゚д゚`)


土日祝・年末年始・夏季・GW・SW休み。
日勤。
社保完備。
車通勤可。
制服貸与。
軽作業。

田舎だからか、家の近くでも数カ所求人を発見。

なんといっても。
主婦歓迎。
未経験可。

なんのスキルも持たない私には、この文言が結構嬉しい。


さっそく面接と見学に行き、サクサク事が進み、次の月曜日から働くことになりました。
早っ。
(`・ω・´)


今までテレビの影響が強くて社会の底辺みたいなイメージだったけど、見学に行くと女性が多くてビックリ!
(*_*)!
おばちゃんたちがテキパキお仕事してました。
確かに主婦にとって一番賢い職場のチョイスなんじゃないかとさえ思います。


話に聞くと、今とっても忙しいらしく。
残業は毎日。
土曜出勤も頻繁にあるらしい。

でも娘の学費を稼がないといけないし、そのへんはウェルカム!
\(^_^)/


入ってみたらブラック・・・。
なんてオチもあるかもしれないけど、その時はその時に考えるとしてとりあえず働いてみます。



考えるより、先ずは行動!
なんでもやってみないと分からないですからね♪
(*^▽^*)




[pick up]
いくら必要?老後に破産しない為の資金
ドリンクは激安購入してストック
定期的に1,000円オフで美容院を利用する方法


関連記事

スポンサーリンク






節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!