ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!

離職率が高いから採用されるのも簡単!主婦向け工場勤務の求人は意外にも多いし派遣から契約社員にもなれる。迷うなら働いてみて駄目だったら辞めればいい。

スポンサーリンク





女性が工場で働く。
以前までの私にはありえない選択肢でした。

勝手に思っていた事ですが、工場ってあまり活気があるイメージもなく。
皆仕方なくだらだらと働いているような。
そんな考えでいました。

今思うととても失礼なのですが。





でも実際に働いて、その考えは大きく変わりました。

工場勤務をして思った事。
女性、とくに何の資格も持たない私のような主婦に最適な職場だという事。

日給1万円超えも!工場勤務って土日祝休み&大型連休有りで、意外にも主婦にとってもおススメです♪数年努めればボーナスが貰える社員にも!



もちろんブラックな企業は論外です。

働いた分のお給料がちゃんと貰えて、時間外勤務には法定通りの割増賃金が出ること。
サービス残業なんてもっての外。
みなし残業代で働くとかもありえない。

働いた分の賃金が貰えない職場はすぐに辞めた方がいい。
工場なんてたくさんあるし、常に色んな企業の求人が出ています。

自分に合う所が見つかるまで、次々トライしてみればいい。




工場という所は離職率が高いです。
おかげで採用率も高く、年齢もさほどハンデにはなりません。


私は工場勤めを始めてまだ5か月とちょっとですが。
その間にも次々と新しい人が入ってきては辞めていきました。


その理由は色々。

仕事がきつい。
ミスばかりで居づらい。
人間関係になじめない。
音信不通。


最初はきつくてあたりまえ。
最初はミスばかりであたりまえ。
最初はなじめないのも当たり前。

それが当然だと思うのですが、本当に入ったと思えばすぐに辞めていきます。


教えたところで3日後には来なくなる。
とにかくそんな人が多い。

ベテランさんはそれを分かっているので、最初からいろいろ教えたり親しくするのに疲れています。


勤務を始めたころは、
「なんでこんなに皆そっけないんだろう」
とか、
「もっと分かるように教えてくれればいいのに」
とか思ってましたが、今なら理解できます。

「この人は続く」と思ってもらえないと、向こうからは積極的に教えてはくれない。


最初は基本的に作業内容しか教えてもらえません。
何の為にそれをやるのか、という所は説明してもらえない。


疑問点や教えてほしいことは、こちらから質問するべき。
新人が何人も入れ代わり立ち代わりするから、向こうは何度も言うことに疲れているんです。


工場で働く人の多くは、「人付き合いが得意では無い」人が多いです。
私も人見知りでコミュ障の癖があり、一人でいるのが好きなタイプ。

でも、仕事を黙々とこなしていけば、必然的に色々と教えてもらえるようになり、話す機会が増えます。
自然と人間関係も付いてくると思うのです。







数日で辞める人は、「やらされてる感が強い受け身の人」が多い気がしてます。

軽作業の求人であっても、実際には結構体力が必要な部署だったり。
話違うじゃんってなって辞めていく。

で、又そのポジションが人不足で新人が入る。
きついって辞める。

その繰り返し。





私も最初は、その一番きついポジションで勤務開始でした。
やってることは軽作業なんだけど、それを一日中ってなると、まぁ驚くほどキツい。
でも、それはどこの工場も同じだと思うんですね。


そのうち体が慣れてきて。
きついのも最初だけ。
子供の学費の為にも稼がないといけないってのもあったし、辞めるとか全く頭に無く。
必死に頑張ってました。



自分で言うのもなんですが、割と手際がイイのでテキパキもくもくと作業。

そうしたらね。
配属を変えられて。

今は機械操作を担当しています。

私の働く工場の中では、一番の花形とされているポジション笑。
一番大事にされているポジションでもあります。
(↑ここはかなり実感してます。異動前と扱いが全く違う。)
ただ、ミスをすると商品が大量に廃棄になるので気が抜けない。
(´・ω・`)


入社時と違う工程に回されることがほぼ無い工場。
そんな中、やる気を出して動き、こちらから質問していたことで、やりがいのある仕事をさせてもらえるようになりました。

そんな私は派遣です。
でも、このまま働けば数年後には、賞与も貰えて有給も付く契約社員になっていると思います。
離職率が高い分、数年働けば直接雇用が待っている職場なんです。


慢性的な人不足の工場。
無期雇用ではないですが、定年後も契約延長して働く契約社員の方が多数いるので、その点もあまり気にしていません。



天災や、大きな経済の変動。
もしくは、何らかの事情でこちらから辞めない限り、ずっと働ける職場だと感じています。




年齢的なハンデ。
働いていない期間のブランク。
何のスキルも持たない。

主婦は仕事を見つけづらいですが、工場なら何の心配もいりません。
むしろ、家事をこなす主婦は器用な人が多いので歓迎的だったりもします。






すぐ辞めちゃうひとが多い分、採用もしてもらいやすいのが工場。
自分にあう勤務先が見つかるまで色々職場を変えてチャレンジしてみればいいと思うのです。

意欲的に働いても、なんか合わない、希望通りじゃない。

それなら辞めて次へ行けばいい。


辞めたって誰も気にしてないんです。
「あー新しい人また辞めたんだなー」程度です。

あちこち試してみる。
私だったらそうします。
そして自分の希望にかなうところが見つかったときには、快適な仕事の日々が待っています。



関連記事

スポンサーリンク






節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!