ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!

欲しい物ではなく、必要なモノを使う数だけ持つ。安い&必要十分な品質&可愛い見た目でおススメ100円グッズ!ダイソーの優秀洗濯ネット。

スポンサーリンク


百円ショップで洗濯ネットを買ってきました(*^▽^*)



写真が雑でごめんなさい・・・
なんか画像が荒い(´・ω・`)

実物は、とてもクッション性があり質の良いネットです。



消耗品を除く生活用品を、無駄にたくさん数を持つことはしません。

洗濯ネットの場合。
・子供の制服用の大きなサイズが2つ(上下分)
・下着類&ストッキング用の小さいサイズが5つ

だいたい常にこんな枚数です。
これが多すぎず少なすぎず、我が家に丁度いい枚数。
(・ω・)



 



日常的に使う小サイズのネット。
だーいぶクタッとなってきていたので買い替えることに。

洗濯ネットの購入先は100円shopと決めているので、迷わず直行。
だって安いし、品質も必要十分。
(⌒∇⌒)


今回はダイソーへ。

洗濯用品コーナーへ着くと、ほぼ同時に買うネットも決まりました。


・見た目が可愛い
・ネット自体の作りが丈夫
・クッション性があって洗濯物が傷まなそう
・形&色違いで使い分け出来る


と、
すぐに色々利点が浮かび即決。



購入後さっそく使ってみると。

水色のマチ付きはブラにピッタリサイズ。
ラベンダー色はショーツやストッキングがジャスト。

可愛いだけじゃなくて使い心地も文句なし。


ファスナーのつまみを収納できるようになっていたりと細かい配慮も発見。
100円でここまで工夫されているなんて感動。
洗濯中に他の服へファスナーが引っかかる、なんて事が起こらずに済みます。
(*^▽^*)



そして。
今まで使っていた洗濯ネットは潔く処分。

まだ使えるけどー・・・っ。
なんて、残しておいても邪魔になるだけ。

新しいモノが有ればそっちしか使わないのが人間の心理( ´∀` )

買い足しではなく買い替えるのです。



必要なものだけ。
必要な時に。
必要な数だけ。

使いきった物を、順次新しいモノと交換していく。


欲しい物ではなく。
必要なモノを。
使う数だけ。

そんな買い物ルールが一番無駄がないと思ってます。
(*^▽^*)





関連記事

スポンサーリンク








節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!