ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!

ラク家事│1日5つのToDoリストで常に80%の綺麗♡大掃除は「しない」より「必要ない」部屋に♡ダイソーハンディモップ。

スポンサーリンク


掃除は毎日少しづつ。
日々の家事で分散する。



一度に済ませようとするから大変なのが掃除。

物は100%綺麗になんて保てない。
常に80%の状態を目標にする。



毎日5カ所を目標に、ToDoリストを作る。
基本的に平日のみ。
土日はお休み。


スマホのスケジュール機能を使ってもいいし。
付箋に書きこみ、カレンダーや冷蔵庫に貼り付けてもいい。


家で家事をしている途中に目に付いたところ。
気になったことをメモしていく。



もちろんその場でサッと済むことであれば、ついで掃除が基本。
気がついたときに、気がついた所だけキレイに。
これだけでも、結構家の中は綺麗に保てる。

手軽に掃除できるハンディモップとお掃除シートは色んな所に常備。
手入れが面倒だと掃除自体が嫌になるので使い捨てタイプに。



ダイソーの「ふわっとモップ」を愛用。
交換用のシートもあって便利。
コスト面でも優秀。

ここ最近取りかかかったこと。

・お風呂の排水溝掃除
・トイレの漂白
・大物のゴミ出し
・アイロンがけ
・子供部屋のエアコン掃除
・ダウンベストの洗濯
・階段窓のブラインド拭き
・寝室の窓ふき
・勝手口の扉&網戸掃除
・リビングの照明拭き上げ
・オーブントースターの掃除
・シーツの洗濯
・冷蔵庫内部消毒
・洗濯機下&裏側掃除
・換気口の埃取り
・こたつの毛玉取り
・ゴミ箱洗い


これらを一度に終わらせるのは、気が重いしとても大変。
でも、日に幾つかであれば意外と簡単に終わる。

日常的に少しづつ繰り返している事で、あまり汚れなくなる。
そうなると、ホントにあっという間に掃除が終わる。


もちろん年末の大掃除は、必要無い状態に。

必要無いのだけれど、「大掃除」という雰囲気が好きな我が家。
なんとなく取り掛かるけれど、行事として楽しめる程度で済む。

以前と違って、嫌々取り掛かる行事ではなくなった。





気がついたこと。
気になるところを付箋に書き、冷蔵庫等にでも貼り付けておく。

その中から毎日。
目標5つ。

実行したものから付箋は処分。

「付箋を処分する」事で達成感もある。
枚数が減ると嬉しい。



もちろんスマホで管理もOK。
スケジュール機能を使い、一日当たり5つまで。
たくさん気が付けば、明日でもあさってでも。
来週の欄でもどんどん書きこんでいく。

達成出来た日のリストにはチェックマークを。
終わった事が一目で分かるし、マークを付けることで達成感がある。




もちろん出来ない日は無理しない。

無理をすると続かない。
自分の中で義務化してしまうと、とても苦痛になる。

できなかったことは、又、時間がある時でいい。
土日に時間が有ればやってもいいし、再来週でも構わない。



無理をせず、毎日少しづつ。
これが一番簡単で、楽にキレイを保てる。

関連記事

スポンサーリンク








節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!