ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!

物を探すことが無くなり掃除が楽。出費が減り家計は改善。自由な時間は増える。[断捨離の効果とやり方]

スポンサーリンク


今日は、中学生の息子の部屋を片付けた。



クローゼットを開けてみる。

上部の棚には、ぬいぐるみや遊んでいないおもちゃが。



それらを仕分けて処分。









月曜日は可燃ゴミの日。





どこかを片付けよう。

整理して不要品は処分しよう。





そう思うときはなるべくゴミの日に実行する。



「やっぱりもったいない」となる前に捨てられる。









集中して片付ける場所がない場合。



そんな時でも、ゴミの日には袋いっぱいに。

不要品を探して詰め、スペースを残さず捨てる。

なるべく袋を満杯にして出す。

処分を迷う時は、その理由を考えてみる。





「勿体ない」「まだ使える」なら潔く処分。

後悔は今の所ない。



「思い出がある」「何か分からないけど好き」。

こんな理由の時は捨てずに保管。

処分すると悔やむ可能性が高い。







もちろん捨てることに罪悪感を覚えるものもある。

けれど、その経験が後々無駄なものを買わないことにつながる。














「暇つぶしに雑誌」

「飾るためだけの雑貨」

結局ゴミになる無くても困らない物。



今では、ほぼ買うことがない。





・ゴミ出しは袋いっぱいに不要品を。

・捨てる罪悪感を知る。

・考えて買い物をするように。

・家に入ってくる物は少なくなる。

・どんどん処分する物はなくなっていく。







断捨離の方法は色々あるけれど、これが一番自分に合っている。

日常の生活で不要品を処分するので続けられる。



そして都度、物を買うことを考えさせられる。

徐々に、満足できるものだけ買うようになる。







物を探す必要が無い。

掃除が楽。

出費が減り家計も改善。



負担は減り、時間が増える。

生活がどんどん快適になる。


関連記事

スポンサーリンク








節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!