ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!

断捨離で生まれる良い循環。モノが減る→持ち物を選ぶようになる→丁寧な暮らしを心掛け始める→健康志向に。

スポンサーリンク


断捨離をして気持ちが大きく変わった。

気持ちが変わると行動も変わる。



いい意味でモノに執着しなくなった。
不必要なものを家に持ち帰ることがない。

すぐに溜まる雑誌は電子書籍を利用。
郵便物は帰宅後すぐに仕分けし不必要なものはその場で処分。

服は本当に着るものだけ。
調理用品も至ってシンプル。
冷蔵庫の中もスッキリ。


モノが減るにつれて、収納用品も不要になる。
大きな家具は必要無くなり、ほぼ壁面収納棚だけ。



要所要所に設置し、使うものを使う場所に置くだけで収納が完成する。
モノが少なければ、整理整頓は頑張らなくていい。




モノが少ない分、持ち物は選ぶようになる。
使い心地だけじゃなく見た目も大事。
置いておくだけでサマになる日用品は、使っても気分がいい。

そんな日用品を見つけられると、他のモノは欲しく無くなる。



毎日お気に入りの生活道具を使う。

使う場所に置くだけで片付き、インテリアにもなる。
そんな道具が増える。




使うかをじっくり考える。
買った後の事まで想像して物を買う。

道具にこだわるようになると、生活も丁寧になってくる。



更には健康志向が強くなる。

最近はサプリメントも摂取。



同じお金を使うなら、使わないモノばかりを増やすより、趣味や健康維持に使いたい。
そう考えるようになった。

モノが減り家事負担が減る。
増えた時間と無駄が無くなったお金は、趣味に、運動に。


ジムへ行き体力をつける。
ストレス発散にもなるし、心身ともに元気になれる。
とても気分がいい。

関連記事

スポンサーリンク








節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!