ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!

子供でも簡単にお片付け出来る、薄型の壁面収納棚。必要以上に物を持たない、シンプル暮らしの整理整頓方法。

スポンサーリンク


収納家具やケース。
むやみやたらと物を詰め込みがち。

ケースや専用板でキレイに仕切り、ピッタリ詰めることに一生懸命。
隙間が空くことがなんだか許せず、その空間を埋めるモノは無いかと必死に探したり。


今思えば、とても無駄な作業。


キレイに詰めれば詰めるほど、使いにくい。
出し入れしづらい。


収納は、実はゆとりを持たせることが大事だったりする。
余裕があるから隣のモノが干渉せず、スムーズに取り出せてスムーズにしまえる。

一つを動かしても、他の物が動かないようにすることが必要。





モノが少ない今の収納。
ほぼ、クローゼットと、壁にぴったり固定できる壁面収納だけ。

チェストやカラーボックス類はすべて処分した。
奥行きのあるこれらの家具は、意外と出し入れしづらい。
裏面や床の掃除も妨げられるし、とにかく家具上部の空間が無駄になる。


もっとシステマティックな収納が理想。

断捨離と片づけを進めるうちに出た収納の答え。
我が家には、奥行きの浅い壁面収納が合う。

壁面収納 耐震つっぱり書棚 幅45cm 奥行19cm 



最初の一台を設置してから。
その使い勝手のよさに、少しづつ数を増やしている。

リビングから子供部屋まで。
無造作に置くだけで、簡単に片付くところがお気に入り。

定位置に納まるだけで、きちんと整理整頓された感がでるから不思議。
しかもオシャレな雰囲気すらある。



今では、家に10台ある。
子供部屋は壁に沿うように連続して設置。


教科書類から雑貨まで何でも置くだけで良いので、子供にも整理整頓が簡単に出来る。

結果、床からモノがなくなり掃除も簡単。
掃除機がけもあっという間に終わる。



娘の部屋では、下段に突っ張り棒を取り付け。
「一度着たけどまだ洗わない服」をハンガーで掛けていたりする。

壁に穴を開けずに、こういった事も出来たりする。






モノが少ないので何も置いてない棚も多い。
でもそれがとても便利。

ソファー横に設置している棚は、目線の高さには何も置かず、わざと空けている。
コーヒー等の飲み物やスマホを。

テーブルがわりに、手元に欲しいモノを置いて置ける。



何もないスカスカなスペースがある方が、その時その時で流動的に使える。
「今だけ家にあるモノ」置き場として活躍する。





関連記事

スポンサーリンク








節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!