ピックアップ
住宅ローンを借り換えただけで、月々の支払額が2万5,000円も減った!
スマホ通信費・保険料・住宅ローンの節約に効果アリ!老後破産しない為にやるべき事
ヘアカットが1,500円未満!定期的に1,000円オフで美容院を利用できるお得な方法
ドリンクは激安で購入してストックしよう
繰り返し買う日用消耗品こそ、低価格&品質納得の優秀品を選ぶ!

「結局着ない服」を買わない為に。主婦の私にとって、見た目以外にも大事な服選びの条件とルール。

スポンサーリンク


服にバッグに靴。
私なりの選ぶルール。

色んなアイテムをモノトーンベースで選ぶようになってから。
毎日の服選びが本当に快適。


どれを組み合わせても違和感がない。
「何を着ようか」と悩まずに済む。

朝の大きなストレスから解放。




気にいっている衣類は同じものを購入する。
同素材で型違いがあれば尚いい。



寒い時期に欠かせない裏起毛ボトム。

ロングフレア。
ロングタイト。
ガウチョパンツ。

同じようなアイテムを型違いで3点持っている。
日々ローテンションして、いつも着ている。


気にいっているから毎日着たいけど、同じものを着ていると思われずに済むのがいい。

裏起毛ロングタイト Karei
ボーダーニットカーデ 神戸レタス (KOBE LETTUCE)
ブロックテックパーカ  UNIQLO

どれも1000円前後の購入品。
服は、ある程度消耗品だと考えているのでプチプラ服がメイン。
カーデに至ってはワンコインの500円だった。





カットソーはDark Angelの裏起毛ヒートインナー。
同じショップのあったか裏起毛トレンカ。

寒くなると毎日着用するので、それぞれ4点ずつ所有。
毎年買い替えながら、ずっと同じ数をキープ。

とても暖かくお気に入り。
これからもずっとリピート必須のアイテム。

 



主婦にとっては、見た目だけでなく「動きやすい」ということも大事な服選びの条件。

家事をするにも、惜しみなく動ける服。
「汚れることを気にせず着られる価格」で有ることも大事。


自分なりに服に求める条件が分かるようになってから。
服選びがスムーズになり、「結局着ない服」を買うことは完全に無くなった。


 

関連記事

スポンサーリンク








節約効果の大きい「固定支出」と「持ち物」を、費用の負担ゼロで見直そう(*^^*)!

月1~2万円の節約も。保険は次々新商品が出るので、毎年欠かさず見直しすることが大事。

意外と知らない保険の落とし穴が! 保険なら【保険のビュッフェ】


我が家は住宅ローン借換で、月2万円以上も支払いが減りました。チャンスは低金利の今しかない!

住宅ローンの見直しで約700万円の節約事例も


ガス会社を切り替えることで、年間5万円以上節約出来る場合も!

一番安いガス会社に切り替えできる!